小さな会社 応援シリーズ/社内をゆっくり歩いていますか?

経営者のあなたが社内を歩くとき、速度を気にしていますか?

 

社内を忙しそうに歩く経営者に対し、従業員は声をかけたくても躊躇してしまいます。

これでは、社内コミュニケーションが停滞し、また従業員から発せられる相談や報告に接する機会も損失してしまうのです。

 

従って、社内を歩くときは必ず柔軟な表情、且つ、ゆっくりとしたペースで歩くことを心掛けてください。