売上2倍の達成は難しくない!

「売上を2倍にしなさい」

 

仮にこのように命令されたとしたら、かなりの難題を突き付けられたと感じませんか?

 

売上を2倍にするために「今より2倍、働かないと…」「今より2倍、集客しないと…」といった感覚で受け止めた方も多いのではないでしょうか。

 

でも、考え方を変えることで、売上を2倍にすることは難しくないのです。

 

売上の計算式は「売上=①来店客数 × ②平均客単価 × ③来店頻度」。

この3つの要素を、それぞれ「25%だけ伸ばせば良い」と考え方をしてみてください。

「1.25×1.25×1.25=約1.95」と約2倍となるのです。

 

「25%だけ伸ばすこと」自体は、経営の大改革を断行するレベルではなく、日々の業務の見直しや改善で達成できる数字です。

 

いかがでしょうか。

売上2倍は難しい数字ではない、と思えてきませんか。