テレビで紹介されるのは、良いことばかりではない!

地道にコツコツと商売をしてきたお店も、一度テレビで紹介されるだけで一気に知名度が上がり、急激に大きな売上を計上できることが実際にあります。

そうなれば、経営者は嬉しさを隠せませんよね。

 

でも、嬉しいことがずっと続くわけではありません。

今度は、売上が急伸したことによる弊害が待ち受けているのです。

 

例えば…

・生産が追い付かず、商品を受け取れないお客さまが増加してしまう(クレームに発展しやすい)

・大量生産を行う体制や設備が整っていないため、商品クオリティの低下リスクが高まる

・急に増えた新規客の対応に追われてしまい、これまでお店を支えてくれていた常連客やファン客が不満に感じ離客してゆく など…

 

従って、もしマスメディアに紹介されることになった場合は、予め一日の生産数量を限定することを宣言しておき、お客さまの要望が高まったとしても、限定数以上は提供しないことを徹底してください。そうすることで、上述のような弊害が生じる可能性を抑えることが出来るでしょう。