小さな会社 応援シリーズ/取引を中止すべき顧客

「おたくは業者だから、何でも言うことを聞くのが当たり前だ!」

 

このような態度で接してくる顧客は、こちらが誠意を尽くして要求を受け入れ続けたとしても、永遠に良いパートナーとしての関係に発展しません。

それどころか、取引維持するだけで会社のパワーを摩耗し続ける存在、と言って良いでしょう。

 

このような顧客とはスッパリ取引を中止することも含め、関係を見直す必要があります。

 

また、取引する顧客の質を変えるには、自社の商品やサービスを今一度見直し、更にレベルアップでしなければならないことも付け加えておきます。