ソフトバンク「SUPER! FRIDAY」と時間価値

スーパーフライデーの写真

ソフトバンクが現在実施中のキャンペーン「SUPER! FRIDAY(スーパーフライデー)」が

マスコミにも取り上げられる等、大変話題になっています。

同社の携帯ユーザーは、当月2月の金曜は吉野家の牛丼並盛が1杯無料になる内容で

毎週金曜は長蛇の列ができ、店舗によっては1~2時間以上の待ち時間となるケースもあるようです。

 

この「待ち時間1~2時間以上」ですが、時間賃金で考えるとその価値はそれほど高くないのではと

考えられます。

現在アルバイトやパートの時間給は、全国平均848円(平成29年度)であり

仮に1時間行列に並んで得られた報酬(牛丼380円)は、「最低賃金以下で働いたこと」と

同じ意味となります。

 

「無料」が魅力的に感じる理由は、人が本質的に(お金を)失うことを恐れるているから、と言われています。

但し、「時間」も掛け替えのないものです。その局面毎に「時間価値」を冷静に分析し、行動することを心掛けましょう。