看板商品を数値でアピールする!?

看板商品は、そのお店の主役です。

従って、その他の商品とは異なる「特別扱い」をして沢山のお客さまに注目いただき、買っていただきませんか?

 

その「特別扱い」とは、看板商品の特徴を数値化することです。

例えば、累計販売数を数値化する場合、看板商品が販売してから5年が経過し、毎月平均で200ヶ売れているとすると「60ヶ月(5年) × 200ヶ = 累計販売数

12,000ヶ」となります。

 

看板商品を単に商品名だけ大々的に掲出するだけではなく、「これまで12,000ヶ売れた●●●!」と数値のインパクトを添えることで、お客さまに与える印象が更に強くなります。

 

また、数値で表すことで説得力も増しますので、是非、積極的に数値を使ったアピールを行ってみてください。