小さな会社 応援シリーズ/「顧客内シェア」は信頼関係を表す指標

顧客先との信頼関係をどの程度築けているか、は「顧客内シェア」を知ることで明確になります。

 

顧客内シェアとは、顧客が支出する年間金額(年間予算)のうち、自社に何%支払っていただけているか、の指標。

 

例えば、年間広告予算:5000万円のA社から、自社が合計1000万円の仕事を受注していた場合、A社における顧客内シェアは20%です。

 

自社が競合他社と比べて最も高い顧客内シェアを獲得できていれば、顧客から大変高い信頼を獲得していることを数字が証明しているのです。