日差しが強い日に注意したいこと

7月も後半を迎え、日差しも強くなってきています。

特に晴天日の日中において、店舗で気にしておいていただきたいことがあります。

 

それは、店内の明るさです。

春夏晴天日の日中は、外は強い日差しとなる一方で、店内は逆光となり暗くなること

があります。

外から見たときに、営業中にもかかわらず閉店しているかのように真っ暗なお店と

なっているのです。

 

日中であっても、店内が見通せず暗い店内では、お客さまの入店意欲は減退してしまいます。

このような時は、店内照明は夜間同様にONにしておきたいところです。

 

※併せて、照明が店内で機能しているかのチェックもしておきましょう。

 (①ベース照明で店内全体を照らせているか ②スポット照明で商品や注目してもらいたいものを照らせているか)