近隣に同業店が増えすぎると…

直近5年間で急激に出店数が伸びていたインド料理店が、昨今売上の伸び悩みを理由に閉店へ

追い込まれる店舗が増えています。

 

では、なぜ売上に苦しむインド料理店が増えているのでしょうか。

その理由は1つではなく、以下のように複数存在しています。

●1つの商圏(徒歩10分圏内)に2店舗以上の出店など、競合激化している

●店舗の画一化(店舗それぞれの特徴や個性を打ち出せていない)

●価格競争が進んでいる(粗利・粗利率の著しい低下)

●日本人の味覚に合うように料理をアレンジしている店舗が多く、その結果、料理の味やレベルが均一化の傾向にある

●ランチ需要は刈り取れていても、ディナー需要を取れていないため、客単価が低い    など…

 

尚、これらの理由は販促を行っても根本的な解決に至りません。

まず取組むべきは、店舗経営者が現在の自店を取り巻く経営環境を理解した上で、いかにして他店と「差別化」を図れるか、の検討と実践を行う他ないのです。

 

これはインド料理店だけではなくどのような業態でも、同業店の出店増の状況になれば、同様の課題が生まれることを認識しておきましょう。