· 

息子とバッティングセンターにて

自宅近くのバッティングセンターに行ってきました。

一緒に行った息子にとっては「初」のバッティングセンターとなります。

 

早速、息子はバッティングゲージへ。

全くボールに当たらないパパ(私)の予想を覆し、時速80キロのボールに難なく対応し

数球はなんとホームラン!

 

でも最後のボールが指に当たってしまい、「もう野球はやらない!やっぱりサッカーが

いい!」と…。何だかなぁ(笑)

 

さて、この日は平日の昼間にもかかわらず約10台収容の駐車場も満車、館内は大学生くらいの男子グループやカップル、

家族連れと大賑わいでした。

施設にはバッティングゲージだけでなく、卓球場やサッカーストライク等も併設するなど館内には複数の遊べる選択肢があるため

幅広いニーズを取り込めているようですが、この日集客できている要素がもう1つ考えられました。

 

それは天候です。

この日は雨天だったのですが、やはり雨の日は外出先が限定されるため、屋内で気軽にスポーツができるこのような施設は

行き先として選択されやすくなります。

まさに「天候を味方につける」商売と言えますね。