安易に値引きしていませんか?

「売れ行きが悪いから…」「早く売ってしまいたいから…」と、安易に値引きをする店舗を多くお見受けします。

 

しかし、この値引き対応により、2つのデメリットが発生します。

1つは、既存顧客が次第に通常価格で買わなくなり、値引きを待つ客に変貌してしまう点です。当然、お店の売上を下げることになります。

 

2つめは、新規客がお店を訪れた時、値引き商品が多いことに対して、お店や商品への信頼性を疑ってしまう点です。その結果、再来店いただくことは難しくなります。

 

目先の売上を確保するための値引きは、最終的に経営へ大きなダメージを与えることを認識いただければと思います。