原因を把握することから、始める!

店舗を経営する個人事業主の方は、年度初頭を迎え、今年も(または、今年こそ)安定した利益を確保したいと考えていることと思います。

 

しかし、1カ月を経過すると、その想い・願いとは裏腹に現実が見えてきます。

「頑張っているのに、成果が出ない…」「思っていたような結果が得られない…」と。

 

だからと言って、課題に対して、その場しのぎの対処をしているだけでは、いつまで経っても問題は根本的に解決しません。結果として、課題は必ず再発するでしょう。

 

この局面で大切なのは「課題の裏側に潜む原因を明らかにすること」。

(例えば、従業員が喧嘩している場面に直面した場合、両者間に割って入ってその場を収めるだけでは不十分です。必ず、喧嘩に至る背景や原因を突き止めなければ、再発防止や根本的な解決に至りません。)

 

様々な問題に直面する中、対処療法的に対応するのではなく、その都度根本治癒することこそが、問題の長期化を避けられる唯一の方法なのです。